先週はもう大雪が降ることはないかと思っていましたが、月曜日からはまた本格的な大雪が降りました。それでも昨日からはかなり気温が上がっていて、今日は雪ではなくて小雨が降っています。明後日はもう三月なので、もう大雪が降ることはないだろうと期待してしまいますね。

油川フランス語・英語教室は青森市にありますが、フランス語オンライン講座は世界中どこからでも受講できます。今回は2月21日から26日までの授業の内容をご紹介しますので、受講をお考えの方は参考にしてください。どの授業も無料見学できます。

この油川フランス語・英語教室では、日本語の教科書を使ったフランス語入門レベルから、フランス語のみの教科書を使ったA1、A2、B1、B2レベルまで、Zoomを使ったフランス語オンライン講座を開講しております。1回90分、月4回の授業で、月謝は12,000円です。現在の時間割は下の表の通りです。黄色がオンライン講座になります。時間割の空いている時間で新規開講を予定していますので、ご希望がありましたらお気軽にお問い合わせください。オンラインばかりでなく対面授業も新規受付をしています。青森の方はお気軽にご相談ください。

入門者用のフランス語入門授業は週2回行っていて、月曜日午後5時半から7時の授業と、水曜日午後1時から2時半のものがあります。
この授業では『アクティブに学ぶフランス語文法』(アルマ出版)という教科書を使っています。

フランス語入門 2月21日(月)17:30~19:00

今回は第12課の続きで、半過去と複合過去の違いについて学習しました。定冠詞と不定冠詞の違いと同様に、日本語話者にはなかなか違いの本質をとらえるのが難しい文法事項です。それは定冠詞と不定冠詞のどちらを選ぶか、半過去と複合過去のどちらを選ぶかは語り手の意図によって大きく左右されることがありえるからです。初学者はだいたいの違いを理解して、たくさんのフランス語の文章に触れることが必要でしょう。

フランス語入門 水曜日13:00~14:30

この授業は今回お休みでした。

月曜日も水曜日も今のところ生徒は二人です。フランス語の勉強を始めてみたいという人、むかし少し勉強したけれどもう一度チャレンジしてみたいという方は是非ともお問い合わせください。

フランス語初級会話(A1)2月21日(月)19:30~21:00

Unité 8 – Leçon 2 – Aller au cinéma
第8ユニット第2課 映画に行く

この課では「ヒポクラテス(Hippocrate)」、「最高の花婿(Qu’est-ce qu’on a fait au Bon Dieu ?)」、「サンバ(Samba)」という三本の映画の解説を読んで、それに関する練習問題を解きました。文法事項としては特に関係代名詞quiを取り上げました。

Reformulez les phrases comme dans l’exemple.
a. Construction « c’est + nom +… »
Exemple :
Ce film parle des problèmes d’immigration.
C’est un film qui parle des problèmes d’immigration.
1. Ce personnage n’est pas sympathique. →…
2. Cette actrice joue très bien. →…
b. Construction « nom + qui +… » en fin de phrase.
Exemple :
Mélanie est étudiante. Elle fait un doctorat. → Mélanie est une étudiante qui fait un doctorat.
1. Greg fait des tableaux. Ces tableaux sont exposés à Lyon. →…
2. Ludovic travaille avec Li Na. Li Na fait un stage de marketing. →…

今週はラウンジミュージックのグループ、ボン・ヴォワヤージュ・オルガニザシオンのGomaを聴きました。グループ名のオルガニザシオンはクラフトヴェルクの前身バンドの名前からとったそうで、YMOのいんちき中華趣味から影響を受けているということで、このMVにもそれが色濃く反映されています。舞台はコンゴの町ゴマだと思われますが、いんちき中華趣味とはいえ、中国の経済的影響が強いアフリカの現実を映し出す鋭さもあります。授業ではフランス語の歌詞と日本語訳字幕をつけたものを観ています。

A1の授業は毎週月曜日19時30分から21時で、生徒さんは今一人だけです。興味がある方は是非ともお問い合わせください。見学もできます。

A2レベルの授業は週2回、水曜日午後7時から8時半までと、土曜日午後2時45分から4時15分までです。水曜日の方が進んでいません。

フランス語A2 2月23日(水)19:00~20:30

Unité 3 – Projet – Trouver du travail
第3ユニット自由課題 仕事を見つける

今回は履歴書(curriculum vitae略してCV)や志望動機書(lettre de motivation)の実例を見て、それについての練習問題を解きました。以下は志望動機書の一例です。

Madame, Monsieur,

Je suis actuellement en deuxième année de l’école vétérinaire d’Alfort et je dois faire un stage de trois mois dans une entreprise s’occupant des animaux.
J’ai suivi votre initiative de sauvegarde des tortues en France. Puis, la création de votre centre à Madagascar pour protéger ces espèces menacées par les trafics.
J’ai eu aussi l’occasion de travailler sur la tortue d’Hermann pour un exposé que j’ai fait à l’école vétérinaire.
Je souhaiterais vivement travailler au village des tortues de Madagascar comme bénévole.
Je ne connais pas Madagascar mais, adolescent, j’ai passé deux ans aux Comores où mes parents étaient en poste. Je pense avoir un bon esprit d’équipe et m’adapter facilement aux conditions de vie de votre centre.
Dans l’espoir d’une réponse favorable, je vous prie d’agréer, Madame, Monsieur, mes sincères salutations.

この授業の生徒は現在三名です。

フランス語A2 2月26日(土)14:45~16:15

Unité 5 – Leçon 2 – Consulter un médecin
第5ユニット第2課 医者にかかる

医者の予約をとる電話の音声問題、身体の部位の名称に関する練習問題、フランスの健康保険制度についての問題などを解きました。

La sécurité sociale
· En France, la sécurité sociale est obligatoire pour tous.
La sécurité sociale :
– rembourse une partie ou la totalité des consultations médicales, des médicaments, des soins, des opérations et des accouchements (assurance maladie). Pour être mieux remboursé, on peut prendre une assurance complémentaire ;
– aide les personnes en difficulté (longue maladie, handicap, enfants, logement).
· Les Français qui travaillent cotisent obligatoirement à la sécurité sociale. Leurs enfants ou conjoints qui ne travaillent pas sont « ayants droit ». Les personnes sans ressources bénéficient de la CMU (couverture médicale universelle).
· Les étrangers qui résident en France bénéficient des mêmes droits s’ils remplissent une de ces trois conditions.
· Les habitants de l’Union européenne bénéficient de la sécurité sociale de leur pays ou de la sécurité sociale française.
· Les étudiants non européens peuvent aussi bénéficier de la sécurité sociale.

この授業の生徒は現在二名です。
以上二つのA2の授業について興味がある方は是非ともお問い合わせください。見学もできます。

フランス語B1 2月26日(土)17:00~18:30

Unité 3 – Leçon 4 – Parler des moyens de transport
第3ユニット第4課 交通手段について話す

今回はパリの自転車貸し出しサービス、ヴェリブ(Vélib’)の使用者のインタビュー映像を観て、練習問題によってその内容理解を確認しました。

日本の地方公共団体にも自動車貸し出しサービスを提供しているところがありますが、ヴェリブのように手軽なサービスは存在するのでしょうか。日本はエコロジー的な移動手段としての自転車に対する認識がまだまだ薄いと思われます。

この授業の現在の生徒は一人だけです。授業に興味がある方は是非ともお問い合わせください。見学もできます。

フランス語B2 土曜日10:30~12:00

この授業はお休みでした。

以上A1、A2、B1、B2の講座ではCLE InternationalのTendancesというシリーズの教科書を使っています。また、A2以上の授業では毎回最初にディクテがあります

以上の授業に興味がある方はこのサイトのお問い合わせページ、あるいはこのページの上下にあるメールアドレスからお気軽にお問い合わせください。料金は90分の授業4回で12,000円です。よろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA