ここ数日の青森はかなり涼しくなって、秋の気配を感じさせます。全国的には今年の夏は猛暑だったようですが、青森の夏はここ数年に比べるとかなり暑さが和らいだように思えます。今年は初めてエアコンをつけたのですが、あまり使うことがありませんでした。ちょっと拍子抜けという感じです。

水曜日午後1時~2時30分の完全な初心者向け「フランス語入門」と、木曜日午後7時30分~9時のフランス語だけの授業を用いた「フランス語初級会話(A1レベル)」の授業は始まったばかりです。興味がある方はお早めにお問い合わせください。「フランス語入門」は日本語の教科書を使って文法から勉強する授業で、「フランス語初級会話」はフランス語だけの教科書を使って会話の初歩からの勉強をします。それぞれ教科書の最初の方をスキャンしたPDFファイルが閲覧できますので、このリンクの「PDF Introduction」、「PDF A1」のファイルをご覧ください。

また、土曜日午前10時30分から12時のフランス語A2レベルの授業と土曜日午後4時30分~6時のフランス語入門の授業は、まだ生徒さんが一人だけなので、参加希望の方を募集しています。月曜日午後5時30分~7時までのフランス語初級会話A1レベルの授業、土曜日午後1時から2時30分のB1レベルの授業は生徒さんが二人なので、まだ余裕があります。一週間の時間割はこの記事の最後の方にありますので、スクロールして確認してください。

油川フランス語・英語教室は青森市にありますが、フランス語オンライン講座は世界中どこでも受講できます。今回は8月22日から8月27日までの授業の内容をご紹介しますので、受講をお考えの方は参考にしてください。どの授業も無料見学できます。オンラインばかりでなく対面授業も新規受付をしています。青森在住の方はお気軽にご相談ください。

フランス語オンライン講座は、日本語の教科書を使った全くの初心者向けの入門講座から、フランス語のみの教科書を使ったA1、A2、B1、B2の講座まで取り揃えております。授業はZoomを使って行います。お問い合わせのページからでも、このページの上下に表示があるメールアドレスからでも結構です。1回90分、月4回の授業で、月謝は12,000円です。

水曜日午後1時から2時30分「フランス語入門」の授業は始まったばかりです。入門の授業は最初から参加した方がよいので、早めにお問い合わせください。土曜日午後4時30分から6時の授業はまだ教科書の最初の方なので、こちらの時間の方が都合がいいのであれば今から参加しても間に合うでしょう。
この授業では『アクティブに学ぶフランス語文法』(アルマ出版)という教科書を使っています。

フランス語入門 水曜日13:00~14:30

この授業は今週お休みでした。

フランス語入門 8月27日(土)16:30~18:00

第3課の続きで、不定詞の語尾が-irである第二群規則動詞と第三群不規則動詞のうちの一部、不定詞の語尾が-reの基本動詞の直説法現在の活用の勉強をしました。

 choisirfinirdireliremettre
jechoisisfinisdislismets
tuchoisisfinisdislismets
il/ellechoisitfinitditlitmet
nouschoisissonsfinissonsdisonslisonsmettons
vouschoisissezfinissezditeslisezmettez
ils/elleschoisissentfinissentdisentlisentmettent

これらの活用のうちで、direの二人称複数の活用vous ditesはきわめて例外的なもので、vousが主語の場合、ほとんどの動詞の直説法現在の活用は語尾に-ezをもちます。

第4課「名詞、品質形容詞」に入り、まずフランス語の名詞には男性名詞と女性名詞があることについて勉強しました。

現在この授業の生徒は一人だけです。

フランス語入門は土曜日16時30分~18時と水曜日13時~14時30分の二コマで参加者を募集しています。フランス語の勉強を始めてみたいという人、むかし少し勉強したけれどもう一度チャレンジしてみたいという方は是非ともお問い合わせください。入門レベルの授業はなかなか途中からの参加が難しいので、興味がある方は早めにお問い合わせください。

フランス語A1 8月25日(木)19:30~20:00

Unité 1 – Arriver dans un pays francophone – Leçon 1 – Se présenter
第1ユニット フランス語圏の国に到着する 第1課 自己紹介する

準備段階の第0ユニットを前回終わらせたので、今回は第1ユニットに入りました。まず新しい間借り人、ベルギー人のリュドヴィックが到着する場面のスキットを観ました。

この課では引き続きtuとvousの使い分け、基本動詞の活用について勉強します。

この授業の生徒は現在二名です。興味がある方はお問い合わせください。

フランス語A1 8月22日(月)17:30~19:00

Unité 1 – Leçon 3 – Aborder quelqu’un
第1ユニット第3課 人に話しかける

今回は場面が変わって、フロリアルという会社を中国系のリナが訪れるというスキットを観ました。

この課で学ぶ文法事項は否定の仕方です。動詞の活用形をneとpasで挟むフランス語の基本的な否定の仕方をしっかり覚えて、活用できるようにしましょう。理窟を覚えるのは簡単ですが、日常会話の中で反射的に使えるようなるかどうかはまた別の問題です。反復練習して、思い悩まなくてもすぐに口から出てくるようにしましょう。

この授業の生徒は現在二名です。興味がある方はお問い合わせください。

フランス語A1は月曜日午後3時30分~5時、月曜日午後5時30分~7時、木曜日午後7時半~9時の三コマで募集しています。

フランス語A2の授業は月曜日午後7時30分~午後9時、火曜日午後7時30分~9時、金曜日午後6時~7時30分、土曜日午前10時30分~12時、土曜日午後2時45分~4時15分の五コマです。土曜日の午前中の授業はまだ教科書が最初の方なので、A2の授業を受けたい方にはこの時間の授業あるいは火曜日午後7時30分~9時の授業をお薦めします。金曜日午後6時~7時30分、土曜日午後2時45分~4時15分の授業については教科書がかなり進んでいます。

フランス語A2 8月23日(火)19:30~21:00

Unité 0 – Leçon 3 – Apprendre ensemble
第0ユニット第3課 ともに学習する

これは仏南西部の大都市トゥールーズへの旅行について友人に報告するメールの空所に活用した動詞を入れて完成させる練習問題で、複合過去と半過去の使い分けが問題になっています。

Bonsoir Lise,
Avant d’aller me coucher, je t’envoie quelques nouvelles de notre voyage.
Nous (arriver) hier soir à Toulouse. Loïc (venir) nous chercher à l’aéroport.
Ce matin, nous (prendre) le petit déjeuner à la terrasse d’un café de la place du Capitole. Il (faire) beau. C’(être) très agréable. Puis, Sébastien (fait) du vélo avec Loïc. Ils (aller) sur les bords de la Garonne.
Moi, j’(visiter) le centre-ville. J’(voir) de beaux hôtels du XVIe et du XVIIe siècles. C’(être) jour de marché. J’(acheter) des prunes. Elles (être) délicieuses.

この授業の生徒は現在三名です。

フランス語A2 8月22日(月)19:30~21:00

Unité 0 – Bilan
第0ユニットまとめ

第4課のフランス語の発音を復習した後でまとめ問題に入りました。このユニットでは初めて出会った単語の意味を推測することを学びましたが、この問題は文脈によって単語の意味を判断して類義語で言い換えるというものです。

Donnez le sens des mots en gras, d’après le contexte.
Dans la presse
a. L’équipe de football de Marseille a battu le PSG par 2 buts à 0.
b. Dans la nuit du 23 mars, un tableau d’une valeur de deux millions d’euros a été dérobé au musée de la Ville de Paris. La police enquête.
c. Les prix de l’immobilier ont chuté de 10 % en un an à Saint-Étienne. Le prix moyen du m2 est passé de 1050 à 940 euros.
d. Le labrador du président est mort. L’animal avait 15 ans. Il accompagnait le président dans ses promenades.

今回は1974年ブザンソン生まれのシンガーソングライター、アレックス・ボーパンの歌Je te supplieを聴きました。アレックス・ボーパンは自作自演歌手であり、映画音楽を担当するぐらいに作曲が得意でありながら、積極的に他のミュージシャンから曲提供を受けるという特徴があります。これは亡くなった恋人を歌ったものですが、曲はベテラン歌手ジュリアン・クレールが書いています。授業ではフランス語の歌詞と日本語訳字幕をつけたものを見ています。

この授業の生徒は現在三名です。

フランス語A2 8月27日(土)10:30~12:00

Unité 1 – Leçon 4 – S’amuser
第1ユニット第4課 楽しむ

友人同士のパーティーはどのようなものがよいかについて意見を述べ合うフォーラムを読みました。

C’est quoi pour vous une bonne soirée entre amis ?
Ted1319 : C’est une soirée décontractée, entre potes. On y discute de tout. On y refait le monde. Des pizzas, de la bière, de la musique en fond. C’est ça, ma soirée idéale !
Lou63 : Les soirées de Ted ne m’amusent pas. On y parle toujours de politique. Et moi, la politique, je ne m’y intéresse pas. J’aime quand on fait des jeux, quand on chante sur des musiques connues, quand on danse. Adieu mes problèmes, je n’y pense plus !
Cédric12310 : Je préfère les soirées où on délire un peu… On regarde un film d’horreur, on se maquille, on se déguise et on sort en ville. Ou alors on fait des blagues au téléphone.
Romain : Moi, je suis pour les soirées poker ou tarot. Avec les copains, nous nous connaissons bien. On s’invite chez l’un ou chez l’autre et on joue aux cartes jusqu’à trois heures.
Léaaa : Je recherche les soirées où je peux me faire de nouveaux amis : des étrangers par exemple. On se raconte notre vie, nos voyages. Puis, on se retrouve sur Facebook.

ここでは特に最初の二人のコメントの中にある代名詞yの使い方に注目します。

この授業の生徒は現在一人だけです。フランス語中級の授業をお探しの方はぜひともお問い合わせください。お待ちしております。

フランス語A2 8月26日(金)18:00~19:30

Unité 5 – Projet – Échanger des conseils de santé et de bien-être
第5ユニット自由課題 健康とウェルネスについてのアドバイスをする

ドクティッシモという健康相談サイトのフォーラムを読んで、その内容を理解する練習問題を解きました。

Forum forme
Gaëlle : Je suis rarement en forme. Pourtant, je ne travaille pas plus que les autres. Mon médecin me dit que tout va bien. Mais je vois autour de moi des gens qui ne sont jamais fatigués. Comment faites-vous pour être en forme ?
Nelly : Je fais toujours de petits repas. Je cours trois fois par semaine. Tous les mois, je fais une randonnée de deux ou trois jours.
Solène : Je fais quatre fois par an un régime détox (jus de fruits et de légumes pendant trois jours) et je mange sans gluten, c’est-à-dire sans produit à base de blé (pain, farine, pâtes, etc.). Je vais souvent à la gym…

ここでは特に頻度を表す語句に注目しましょう。

この授業の生徒は現在二名です。

フランス語A2 8月27日(土)14:45~16:15

Unité 9 – Vivre ensemble – Leçon 1 – Rendre service
第9ユニット 生活を共にする 第1課 手伝いをする

前のユニットのまとめ問題を終わらせて、最後のユニットに入りました。ここではフランス国立統計経済研究所(INSEE)の男女平等に関する調査のコメントを読み、それについての練習問題を解きます。

Les Français et les Françaises face aux tâches domestiques
Le temps passé au travail et aux tâches domestiques est à peu près égal entre les femmes et les hommes mais la répartition entre les deux types d’activités reste inégale.
Depuis 25 ans, le temps consacré par les femmes aux tâches domestiques a diminué d’une heure par jour. Le temps qu’y consacrent les hommes a augmenté de 6 minutes.
Si les tâches domestiques occupent moins les femmes c’est à cause de l’évolution de ces tâches (appareils ménagers plus performants, plats préparés, etc.).
Plus il y a d’enfants dans le ménage, plus le partage des tâches est inégal.
D’après « Regards sur la parité », Enquête de l’INSEE, 2012.

これは2012年のフランスにおける調査ですが、25年間で女性が家事にかける時間は1時間減ったが、男性が家事にかける時間は6分しか増えていなくて、女性の家事が軽減したのは男性の協力によるものではなく、家電やできあいの食品の進歩によるものだということが言われています。

この授業の生徒は現在一名です。

フランス語B1 8月27日(土)13:00~14:30

Unité 1 – Leçon 4 – Questionner les médias
第1ユニット第4課 メディアを問う

この課ではRFI(国際フランスラジオ)のジャーナリスト、アニー・ガスニエのインタヴュー動画を観てそれについての練習問題を解きました。

動画を観てよく理解できた人はこの正誤問題に挑戦してみましょう。

Dites si les phrases suivantes sont vraies ou fausses.
a. C’est très jeune que Annie Gasnier a eu envie de faire de la radio.
b. Elle a longtemps travaillé en Allemagne et en Pologne.
c. Elle a travaillé pour des quoitidiens différents.
d. Elle a aussi travaillé pour la télévision.
e. En ce moment, elle fait une émission sur les sports.
f. Pour son travail, elle doit voyager.
g. C’est Annie Gasnier qui choisit seule les sujets de ses émissions.
h. Elle enregistre ses émissions à l’avance.

この授業の生徒は現在二名です。まだ教科書は比較的に最初の方ですから、これから参加することもできます。興味がある方はお問い合わせください。

フランス語B2 8月26日(金)16:00~17:30

Unité 1 – Leçon 3 – Gérer ses succès et ses échecs
第1ユニット第3課 成功と失敗を乗り切る

有名人の生きづらさについて書いた芸能雑誌ガラのサイト記事の抜粋を読み、それについての練習問題を解きました。

Ces stars qui n’ont pas supporté la célébrité
Le début de l’article relate la vie d’une comédienne célèbre qui n’a pas su gérer sa chute dans l’anonymat et s’est retrouvée SDF.
La comédienne n’est pas la seule à ne pas avoir supporté la pression du showbiz. Comme elle, d’autres ont mal géré la baisse d’intérêt à leur égard, et ont trompé leur frustration avec la drogue et l’alcool […] Tous n’ont pas le même problème. La notoriété rime souvent avec un train de vie qui permet toutes les folies. La fête, d’abord ponctuelle devient permanente, jusqu’à n’être plus du tout synonyme d’amusement. Whitney Houston fait partie de ces stars qui, au sommet de leur gloire, ont pris goût à la drogue et ont vu leur carrière, voire leur vie dissolue dans la chimie de leurs mélanges.
Et puis, il y a ceux qui malgré un équilibre apparent, n’ont plus eu la force d’endurer les revers de la célébrité. Vies traquées, relations intéressées, perturbées, intimité violée, ils s’appelaient Dalida, Marilyn Monroe, Robin Williams ou encore Heath Ledger, et la célébrité a exacerbé leur sensibilité, la rendant insupportable, douloureuse, ne leur offrant plus qu’une porte de sortie, tragique.
Marianne Lesdos, www.gala.fr, 16 décembre 2015.

このB2の授業は8月いっぱいで終了しました。生徒さんはお疲れさまでした。

フランス語B2の授業は水曜日15時30分から17時の枠で募集しています。まだ希望者がいないのでぜひともお問い合わせください。

現在の時間割は下の表の通りです。黄色が以前からのオンライン講座のクラスで、青色がこの春開講したオンライン講座です。緑はまだ希望者がいません。時間割の空いている時間で新規開講を予定していますので、ご希望がありましたらお気軽にお問い合わせください。緑の時間で別のレベルの授業をご希望の方、対面授業をご希望の方もご連絡ください。対応いたします。

以上の授業に興味がある方はこのサイトのお問い合わせページ、あるいはこのページの上下にあるメールアドレスからお気軽にお問い合わせください。料金は90分の授業がひと月4回で12,000円です。よろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA