2022年も終わりが近づいてきました。今年もあっという間でしたね。2023年からフランス語の勉強を始めてみませんか?

油川フランス語・英語教室は青森市にありますが、フランス語オンライン講座は世界中どこでも受講できます。使いやすいZoomを使った講座なので、Zoomをインストールしてもらえば誰でも簡単に受けられます。

今回は12月19日から12月26日までの授業の内容をご紹介しますので、受講をお考えの方は参考にしてください。どの授業も無料見学できます。オンラインばかりでなく対面授業も新規受付をしています。青森在住の方はお気軽にご相談ください。

土曜日午前10時30分から12時のフランス語A2レベルの授業と土曜日午後2時45分から4時15分のB1レベルの授業は、まだ生徒さんが一人だけなので、参加希望の方を募集しています。月曜日午後5時30分~7時、木曜日午後7時45分~9時15分のフランス語初級会話A1レベルの授業、月曜日午後7時30分~9時のA2レベルの授業、土曜日午後1時から2時30分のB1レベルの授業は生徒さんが二人なので、まだ余裕があります。一週間の時間割はこの記事の最後の方にありますので、スクロールして確認してください。

フランス語オンライン講座は、日本語の教科書を使った全くの初心者向けの入門講座から、フランス語のみの教科書を使ったA1、A2、B1、B2の講座まで取り揃えております。授業はZoomを使って行います。お問い合わせのページからでも、このページの上下に表示があるメールアドレスからでも結構です。1回90分、月4回の授業で、月謝は12,000円です。

初級者向けには完全な初心者向け「フランス語入門」と「フランス語初級会話(A1レベル)」の授業があります。「フランス語入門」は日本語の教科書を使って文法から勉強する授業で、「フランス語初級会話」はフランス語だけの教科書を使って会話の初歩からの勉強をします。それぞれ教科書の最初の方をスキャンしたPDFファイルが閲覧できますので、このリンクの「PDF Introduction」、「PDF A1」のファイルをご覧ください。
中級者レベルについても、このリンクから教科書の最初の方の数ページを見ることができるので参考にしてください。

もし時間が合わない人でも他の時間帯を提案いただければ検討いたします。この授業では『アクティブに学ぶフランス語文法』(アルマ出版)という教科書を使っています。

フランス語入門 水曜日13:00~14:30

今週この授業はお休みでした。現在この授業の生徒は一人だけです。

フランス語入門 12月24日(土)16:30~18:00

今回は第12課「半過去」でした。直説法現在と比べると、半過去の活用は活用語尾が決まっているので難しくありません。活用よりも用法の方をマスターするのに時間がかかります。イメージとしては英語の過去進行形と似ていますが、半過去が過去進行形と対応するわけではなくて、英語では過去形で表されることも頻繁にあります。半過去と複合過去を比較した場合、複合過去が過去における出来事を表すものだとすると、半過去は出来事ではない状況などを表すものだと考えることができます。何にせよ一瞬で理解できるものではないので、ゆっくり時間をかけて用法を理解していくようにしましょう。

現在この授業の生徒は一人だけです。

フランス語入門は水曜日13時~14時30分と土曜日16時30分~18時の二コマです。フランス語の勉強を始めてみたいという人、むかし少し勉強したけれどもう一度チャレンジしてみたいという方は、空いている他の時間での開講が可能ですので、ぜひともお問い合わせください。

フランス語A1 12月19日、26日(月)17:30~19:00

Unité 3 – Leçon 3 – Prendre de nouvelles habitudes
第3ユニット第3課 新しい習慣を身につける

今回は「習慣の違い」という新しいスキットを観ました。

この中で話題になっているPlus belle la vieというマルセイユを舞台にした連続ドラマは2004年から18年も続いている国営テレビ局フランス3の長寿番組でしたが、ついこの前11月18日に最終回を迎えました。おばあさんは連続ドラマが好きだが若者は全然好きではないというジェネレーションギャップがいかにもフランス風で面白いですね。

この授業の生徒は二人です。興味がある方はお問い合わせください。

フランス語A1 12月22日(木)19:45~21:15

Unité 3 – Bilan
第3ユニットまとめ

今回はまとめ問題でした。これは家族の構成員の呼び名を問う基礎的な問題です。

Trouvez la relation familiale
a. La mère de mon père, c’est ma grand-mère.
b. Le père de ma mère, c’est …
c. Le frère de mon père, c’est …
d. La fille de ma tante, c’est …
e. Le mari de ma mère, c’est …
f. La mère de ma cousine, c’est …

Unité 2 – Leçon 2 – Apprendre

この授業の生徒は二人です。興味がある方はお問い合わせください。

フランス語A1は月曜日午後3時30分~5時、月曜日午後5時30分~7時、木曜日午後7時半~9時の三コマで募集しています。月曜日午後3時30分からの回はまだ開講していないので、希望者を募集しています。

フランス語A2の授業は月曜日午後7時30分~午後9時、火曜日午後7時30分~9時、金曜日午後6時~7時30分、土曜日午前10時30分~12時の四コマです。土曜日午前の授業は生徒がまだ一人だけなので、A2の授業を受けたい方にはこの授業をお薦めします。金曜日午後6時~7時30分の授業については教科書がかなり進んでいます。

フランス語A2 12月13日(火)19:30~21:00

Unité 2 – Leçon 2 – Apprendre
第2ユニット第2課 学習する

今回は新技術を用いた新しい学習方法についての記事を読みました。ここでは三つの方法が紹介されていますが、そのうちの一つを以下に引用します。

La classe inversée
Travailler le cours chez soi avant sa présentation par le professeur et consacrer le temps de classe à poser des questions ou à approfondir certaines notions : c’est le principe de la pédagogie inversée maintenant pratiquée dans les universités et les grandes écoles… Les enseignants mettent des documents à disposition des étudiants sur les ENT (espaces numériques de travail) : des textes classiques, des images, mais aussi, bien sûr, des vidéos.
Résultat : les étudiants apprennent souvent mieux le cours que s’ils avaient écouté de manière passive. À condition de ne pas arriver les mains dans les poches… Comme le souligne Océane, en 2e année de licence internationale d’économie : « La classe inversée nous oblige à travailler davantage… »
D’après « En école ou à la fac : le top 10 des nouvelles manières d’apprendre », L’Étudiant, Sophie Blitman, 10/02/2015.

この授業の生徒は現在三組四名です。

フランス語A2 12月19日(月)19:30~21:00

Unité 2 – Leçon 2 – Apprendre
第2ユニット第2課 学習する

新技術を用いた新しい学習方法についての記事に紹介されている二つ目の方法を以下に引用します。

Les MOOC
Les MOOC (massive open online course ou « cours en ligne ouvert et massif ») font désormais partie du paysage éducatif… A-t-on toujours besoin d’amphis de 500 places ? Aux États-Unis, on parle beaucoup de « Starbucks university » (du nom de la chaîne de cafés américaine) : c’est l’idée que, dans les petites villes, les gens se retrouvent dans des cafés pour suivre ensemble le même cours et échanger… Peut-être que demain les universités vont évoluer vers des lieux plus petits et plus nombreux où les gens pourront se rencontrer et dialoguer.
D’après « Les moocs peuvent-ils s’imposer à l’université ? », Télérama, Emmanuelle Skyvington, 02/09/2014

今回はフランスのオルタナカントリーグループ、パラティーヌの2018年のアルバムのタイトル曲Grand paon de nuitを聴きました。題名の直訳は「夜の大孔雀」ですが、オオクジャクヤママユという蝶の名前です。授業ではフランス語の歌詞と日本語訳字幕をつけたものを観ています。

この授業の生徒は現在二名です。

フランス語A2 12月24日(土)10:30~12:00

Unité 3 – Leçon 2 – Travailler au quotidien
第3ユニット第2課 毎日の仕事をする

従業員が上司に送るメールを読んで、メールの書き方の概略を勉強しました。公式のレターやメールなどで使うフランス語の結辞は長々しいものですが、ちゃんと使えるようにしたいですね。

Monsieur le Directeur,
Suite à mon appel téléphonique à votre secrétariat, je vous prie de bien vouloir excuser mon absence de ce matin, 8 janvier.
En venant travailler, j’ai eu un accident de voiture. Le conducteur de la voiture adverse a été légèrement blessé. Les formalités m’ont pris toute la matinée.
Croyez que je suis désolé pour le problème que cette absence a causé au service.
En vous remerciant de votre compréhension, je vous prie d’agréer l’expression de mes salutations distinguées.

この授業の生徒は現在一人だけです。フランス語中級の授業をお探しの方はぜひともお問い合わせください。お待ちしております。

フランス語A2 12月16日(金)18:00~19:30

Unité 7 – Leçon 3 – Faire respecter ses droits
第7ユニット第3課 自らの権利を尊重させる

今回は新しいスケッチを観ました。道路拡張工事計画に反対するメラニーが署名を集める場面です。日本でつくった語学教材には出てこないような場面で、面白いですね。

この授業の生徒は今一人だけです。

フランス語B1 土曜日14:45~16:15

この授業は今週お休みでした。この授業の生徒は現在一人だけです。まだ教科書の最初の方なので、興味がある方はぜひお問い合わせください。

フランス語B1 土曜日13:00~14:30

この授業は今週お休みでした。この授業の生徒は現在二人です。興味がある方はお問い合わせください。

フランス語B2の授業は水曜日15時30分から17時の枠で募集しています。まだ希望者がいないのでぜひともお問い合わせください。

現在の時間割は下の表の通りです。黄色が以前からのオンライン講座のクラスで、青色がこの春から開講しているオンライン講座です。オレンジ色のB1クラスは10月22日に開講したものです。緑はまだ希望者がいません。時間割の空いている時間で新規開講を予定していますので、ご希望がありましたらお気軽にお問い合わせください。緑の時間で別のレベルの授業をご希望の方、対面授業をご希望の方もご連絡ください。対応いたします。

以上の授業に興味がある方はこのサイトのお問い合わせページ、あるいはこのページの上下にあるメールアドレスからお気軽にお問い合わせください。料金は90分の授業がひと月4回で12,000円です。よろしくお願いいたします。

フランス語の母音字Eの読み方と綴り方について説明する動画、第二回「音節の切り方」と第三回「アクサン記号がつかないE(前篇)」を投稿しました。前篇では綴り上の閉音節にEがある場合を中心にお話ししています。チャンネル登録と高評価をお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA