天気予報によると今年の夏は猛暑になるそうですが、そんなことは信じられないほどに青森では肌寒い日が続いています。風邪を引かないように気をつけてくださいね。

油川フランス語・英語教室は青森市にありますが、フランス語オンライン講座は世界中どこでも受講できます。今回は5月29日から6月4日までの授業の内容をご紹介しますので、受講をお考えの方は参考にしてください。どの授業も無料見学できます。オンラインばかりでなく対面授業も新規受付をしています。青森在住の方はお気軽にご相談ください。

フランス語オンライン講座の内容についてはこちらのリンクでもご案内しています。誰か興味がありそうな方をご存知でしたらお知らせいただければ幸いです。全くの初心者向けの入門講座から、A1、A2、B1、B2の講座まで取り揃えております。お問い合わせのページからでも、このページの上下に表示があるメールアドレスからでも結構です。

日本語の教科書を使ったフランス語入門レベルから、フランス語のみの教科書を使ったA1、A2、B1、B2レベルまで、Zoomを使ったフランス語オンライン講座を開講しております。1回90分、月4回の授業で、月謝は12,000円です。

入門者用のフランス語入門授業は週2回行っていて、月曜日午後5時半から7時の授業と、土曜日午後4時30から6時のものがあります。
この授業では『アクティブに学ぶフランス語文法』(アルマ出版)という教科書を使っています。

フランス語入門 5月29日(日)17:30~19:00

今週はいつもと違って授業が日曜日ですが、通常は月曜日の同じ時間です。
今回は第17課「接続法現在」に入りました。接続法は多くのフランス語学習者が挫折する箇所ですが、最初のうちはあまり理窟で考えないようにするのが吉です。Il faut que、avant que、jusqu’à ce queなどの接続法を要求する言い回しを覚えて、これらの言い回しが用いられているときには接続法を使うと機械的に覚えるのがいいでしょう。不規則動詞の活用には新しく覚えなければならないものが多いですが、ほぼ全ての動詞について活用語尾が共通する上に、第一群規則動詞については直説法現在と同じ形の活用が多いので、実際にはそれほど活用が難しくはないのです。

直説法現在直説法半過去接続法現在
je penseje pensaisje pense
tu pensestu pensaistu penses
il penseil pensaitil pense
elle penseelle pensaitelle pense
nous pensonsnous pensionsnous pensions
vous pensezvous pensiezvous pensiez
ils pensentils pensaientils pensent
elles pensentelles pensaientelles pensent

このように、一人称複数と二人称複数以外で接続法現在の活用は直説法現在と同じで、一人称複数と二人称複数では直説法半過去と同じになります。文法書で勉強するときに感じるときと比べると、実践上はさほど難しくありません。

フランス語入門 土曜日16:30~18:00

今回の授業はお休みでした。

春から新規開講のフランス語入門の授業(水曜日午後1時~2時30分)はまだ希望者がいません。フランス語の勉強を始めてみたいという人、むかし少し勉強したけれどもう一度チャレンジしてみたいという方は是非ともお問い合わせください。

A1、A2、B1、B2の講座ではCLE InternationalのTendancesというシリーズの教科書を使います。また、A2とB1では毎回最初にディクテがあります

フランス語初級会話(A1)5月30日(月)19:30~21:00

Unité 9 – Projet – Imaginer votre logement idéal
第9ユニット自由課題 理想の住居を想像する

ここでは4人の人物が自分の住居について話す短い文章を読み、その内容をまとめました。

Ils sont satisfaits de leur habitation
« J’ai 23 ans et je suis étudiante en droit à Nantes. J’ai loué un studio dans le centre-ville. C’est plus vivant. Il y a des commerces, des cafés, des restaurants. Et puis, j’ai des amis qui habitent près de chez moi. Pas de problème pour aller à la fac. Le tramway est à deux minutes de chez moi. » Margot

« Avant, j’habitais à Montrouge dans la banlieue de Paris. Mais il y avait trop de bruit et trop de pollution. Je mettais une heure pour aller au bureau, près de la gare du Nord. Nous avons acheté une grande maison à 100 km de Paris, près d’Arras. En TGV, je suis chez moi en 1 h 30. C’est formidable : en été, le soir, je suis chez moi à 19 h 30 et je peux aller faire un jogging dans la forêt. » Simon, 40 ans

« J’habite Toulouse et j’ai trouvé un appartement à 50 mètres du cabinet d’architecte où je travaille. Ça me laisse beaucoup de temps libre. » Olivia, 35 ans

« Je suis graphiste et je travaille pour des entreprises parisiennes. J’ai choisi d’habiter près d’Avignon, dans une grande maison, à la campagne. Je travaille chez moi. Je vais à Paris une fois par semaine en TGV. » Pierre, 35 ans

今回は1976年生まれの歌手、ヴァンサン・ドレルムの2003年のデビュー曲、Fanny Ardent et moiを聴きました。授業ではフランス語の歌詞と日本語訳字幕をつけたものを観ています。

新規開講するA1の授業は毎週月曜日15時30分から17時までです。まだ希望者がいないのでぜひともお問い合わせください。

A2レベルの授業は週3回、金曜日午後6時から7時半までと、土曜日午前10時30分から12時、同じ土曜日の午後2時45分から4時15分までです。新しく受講をお考えの方には開講したばかりの土曜日午前のクラスをお薦めします。

フランス語A2 6月3日(金)19:00~20:30

Unité 4 – Projet – Donner des nouvelles de l’actualité
第4ユニット自由課題 時事ニュースを伝える

今回は前の課を終わらせた後で、2015年開催の環境問題に関する国際会議COP21についての短い文章を読みました。

La conférence historique sur le climat, qui doit se tenir jusqu’au 11 décembre, s’est ouverte ce lundi près de Paris, au Bourget. Environ 150 chefs d’État ont répondu à l’appel pour lancer par leurs discours les négociations de cette COP21. Dans son discours inaugural, François Hollande a fixé trois conditions à « un grand accord ».
1 : « Trouver les moyens de contenir le réchauffement climatique en dessous des 2 degrés Celsius ou même 1,5 degré. »
2 : « Aucun État ne doit pouvoir se soustraire à ses engagements. »
3 : « Que toutes nos sociétés, dans leur grande pluralité, diversité, se mettent en mouvement. » […]
Les différentes parties ont jusqu’au 11 décembre pour atteindre le premier accord universel permettant de réduire les émissions de gaz à effet de serre, en limitant le réchauffement à +2° C par rapport à l’ère préindustrielle.
D’après Lexpress.fr, 30/11/2015

この授業の生徒は現在二名です。

フランス語A2 6月4日(土)10:30~12:00

Unité 0 – Continuer en français – Leçon 1 – Former un groupe classe
第0ユニット フランス語の学習を続ける 第1課 クラスのグループをつくる

前回に続いて練習問題を解きました。

Conjuguez les verbes entre parenthèses.
Biographie express de l’écrivain Marc Levy
1. Marc Levy (être) un écrivain français très populaire. Il (naître) en 1961.
2. Dans sa jeunesse, il (étudier) l’informatique. Puis, il (créer) son entreprise.
3. En 2000, son premier roman Et si c’était vrai… (avoir) un grand succès. La même année, Marc Levy (aller) habiter à Londres.
4. Depuis, il (écrire) beaucoup de romans.
5. Il (s’engage) dans des causes humaines.

今のところ生徒さんは一人だけですが、始まったばかりなのでA2レベルのフランス語を勉強したい方はお問い合わせください。Zoomを使って無料でオンライン見学できます。

フランス語A2 6月4日(土)14:45~16:15

Unité 7 – Leçon 2 – Demander une autorisation
第7ユニット第2課 許可を求める

前の課を終わらせて新しい課に入りました。さまざまな禁止標識についての問題の次に、許可を求める手紙の一例を読みました。

Madame, Monsieur, le responsable de la Maison de Hergé,
Nous sommes trois étudiants du département « Réalisation Cinéma » de l’INSAS (Institut national supérieur des arts du spectacle et des techniques de diffusion) à Bruxelles.
Dans le cadre de nos études, nous devons réaliser un film documentaire et nous avons choisi de le faire sur Hergé.
Nous souhaiterions avoir l’autorisation de filmer sa maison, La Ferrière, à Céroux-Mousty où il a vécu et travaillé à partir de 1953 et où sont nés de nombreux albums des aventures de Tintin.
Une journée de tournage sera nécessaire. Nous aimerions qu’elle ait lieu pendant la semaine du 3 mai.
En espérant une réponse favorable, nous vous prions d’agréer l’expression de nos salutations distinguées.

この授業の生徒は今一人だけです。

フランス語B1 5月28日(土)13:00~14:30

Unité 0 – Leçon 3 – Exercer ses capacités d’écoute
第0ユニット第3課 聞き取り能力を使う

この課では音声教材を使った練習問題を解きます。一つ目の問題はウジェーヌ・イヨネスコの有名な戯曲『禿の女歌手』の抜粋を使ったものです。

Mary (entrant). — Je suis la bonne. J’ai passé un après-midi très agréable. J’ai été au cinéma avec un homme et j’ai vu un film avec des femmes. À la sortie du cinéma, nous sommes allés boire de l’eau-de-vie et du lait et puis on a lu le journal. […] Mme et M. Martin, vos invités, sont à la porte. Ils m’attendaient. Ils n’osaient pas entrer tout seuls. Ils devraient dîner avec vous, ce soir.
Mme Smith. — Ah oui. Nous les attendions. Et on avait faim. Comme on ne les voyait plus venir, on allait manger sans eux. On n’a rien mangé, de toute la journée.
Eugène Ionesco, La Cantatrice chauve, 1950, © Gallimard.

B1の授業の生徒は現在二人です。見学をご希望の方はお問い合わせください。まだ教科書の最初の方なのでこれからでも問題なく参加できます。

フランス語B2 6月3日(金)16:00~17:30

Unité 0 – Leçon 2 – Enrichir son vocabulaire
第0ユニット第2課 語彙を豊かにする

この課ではまずpoireという単語を例にして仏仏辞書の読み方を学びます。

もし仏仏辞書が手元にあっても、活用の仕方がわからなければただの気休めでしかありません。特に基本単語についてはたくさんの情報があり、活用できるようになると辞書を引くのが楽しくなります。

B2の授業に興味がある方はお問い合わせください。見学も受け付けております。フランス語B2の授業は水曜日15時30分から17時の枠で募集しています。まだ希望者がいないのでぜひともお問い合わせください。

現在の時間割は下の表の通りです。黄色がオンライン講座になります。青色は新規開講のオンライン講座です。時間割の空いている時間で新規開講を予定していますので、ご希望がありましたらお気軽にお問い合わせください。

以上の授業に興味がある方はこのサイトのお問い合わせページ、あるいはこのページの上下にあるメールアドレスからお気軽にお問い合わせください。料金は90分の授業がひと月4回で12,000円です。よろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA